アイボールネットワークス社、WINDOWS 8にエニィファイアウォール接続保証を提供

アイボールネットワークス社、WINDOWS 8にエニィファイアウォール接続保証を提供

3 years ago 0 2132

バンクーバー、ブリティッシュコロンビア (2012年11月29日) – アイボールネットワークス社(以下アイボール)は、Windows 8 と Windows RT用の AnyFirewall™ Engine v9.5(エニィファイアウォール エンジン 9.5バージョン) のリリースを本日発表しました。

アイボールは、モバイル通信サービスやデバイスの世界大手プロバイダー向けのコネクティビティソリューションを開発し、キャリアグレードVoIP、ビデオテレフォニーやメッセージング・サービスのシームレスな配信を可能にします。

「どんなネットワークでも、どんなファイアウォールでも、接続を保証するソフトウェアソリューションを提供する事がアイボールのミッションです。」と語るのはアイボールネットワークス社のエニィファイアウォールプロダクトライン製品開発マネージャーのシャイキャット バリー氏。「また、どのデバイスにも、今、マイクロソフトの最新オペレーティングシステムを起動しているデバイスを含めて、我々はアイボールのエニィファイアウォール保証を提供します。」と述べました。

「保証された接続性とクロスプラットフォームサポートは、モバイル通信サービスで不可欠です。」とアイボール最高経営責任者(CEO)のクリス ピシェ氏と発言した後、「サービスプロバイダーとデバイスメーカーは、これでWindows 8 と Windows RT デバイスで保証されたエニィファイアウォール コネクティビティをフルに活用できます。」と語りました。

AnyFirewall Engine v9.5は、アンドロイド、iOS、リナックスおよびMAC OS X のオペレーティングシステムを起動するデバイスのサポートを提供します。このエンジンはアイボールのAnyFirewall Server(エニィファイアウォール サーバー) と AnyConnect Gateway(エニィコネクト ゲートウェイ)もしくは、スタンダードベースのサードパーティ製品と組み合わせて、完全なエンドツーエンドのコネクティビティソリューションとなり、ファイアウォールとNAT越え保証を提供します。

アイボールネットワークス社について:
アイボールは、モバイル通信サービスやデバイスの世界大手プロバイダー向けのコネクティビティソリューションを開発し、キャリアグレードVoIP、ビデオテレフォニーやメッセージング・サービスのシームレスな配信を可能にします。現在、アイボールのイノベーションは200以上のライセンシーと 2000万以上のサブスクライバのために役立っています。

どんなネットワークでも、どんなファイアウォールでも、どんなデバイスでも、保証します

より詳しい情報はウェブサイトwww.eyeball.comを参照、あるいは、sales@eyeball.com宛てにメールでご連絡ください。

###

マット シムズ、 +1-604-921-5993
マーケティング、副社長
matt@eyeball.com
Web: www.eyeball.com
Email: marketing@eyeball.com
Twitter:eyeballJPN

すべての名前および商標は、それぞれの所有者の著作権です。