Eyeball Networks  の人々は課題解決者です。それが革新的な技術を可能とし、より優れたソリューションを顧客に提供し続ける原動力となっています。 下記に Eyeball  Networks のマネジメントチームをご紹介します:

クリス・ピッシェ (Chris Piche) – 会長 兼 CEO
クリス・ピッシェは Globe &Mail 誌により”カナダのトップヤングリーダー”の一人に、2000 年の 『Business in Vancouver  magazine 』 では 「バンクーバーの 40 歳以下のトップ 40 人のビジネスマン」 の一人に、また Ernst & Young 主催のアントレプレナー・オブ・ザ・イヤーにて最終候補者に選ばれています。 APEC にてカナダ代表を務めたこともあります。クリスはブリティッシュコロンビア大学(カナダ)のコンピュータサイエンス学士号および TCP/IP 分野でいくつかの特許を取得しています。

デイヴィッド・ベクナー(David Buechner) – ビジネス開発担当 副社長
デイヴィッドは、フォーチュン 100 顧客へのソフトウェアや通信製品の経営管理とマーケティングで20年の経験を持っています。Impulse Accelerated Technologies 社の副社長としてグローバルに収益を上げ、Harris Corporation 社ネットワークサポート部門では営業担当副社長として 80 もの営業チームを率い、600 社の独立した代理店を管理し、世界中のサービスプロバイダに対して 1 億 2000 万ドルの年間売上を実現しました。デイヴィッドはホーリーネーム大学から修士号を取得しています。